2010年02月16日

「兵藤ゆき」さん

「兵藤ゆき」の講演会に行ってきました〜 パスワード


たけしの元気が出るテレビ! TV

よく見てたなぁ 目
        (年がばれますが・・・)


番組では「ゆきねぇ」と親しまれてましたよね!



何年ぶりでしょう。

お会いしたのは・・・・・



って、

面識はまったくありません あせあせ(飛び散る汗)

TVで Just Looking です。



今日は幼稚園関係の式典で、講師として参加してくださいました。



昔と全然変わらない髪型、ファッション、気さくな人柄。

(だから知り合いではないですってあせあせ(飛び散る汗)



彼女は出産後、11年間アメリカで暮らしていました。

アメリカでの子育て経験を、

1時間30分にわたって、おもしろおかしく語ってくれました。



題して


「のびのび子供が育つ理由」



私が心に残った部分を少しばかりお話しま〜す。


まず、


1アメリカの親はボストークをしないよう努力をしているということ。

ボストーク、日本語で言えば、命令するということですね。
どんなに小さくても一人の人間として扱い、尊重する。
しっかりと話をして納得させる。


2極力怒らず、子供の気持ちに共感する。

悪いことをした時、子供も分かってるんです。何故そういうことをしてしまったのか、その気持ちに共感する。受け入れられた子供は安心するし、素直に謝ることも出来るようになるそう。
とても時間がかかる方法ではあるけど、結局は「急がば回れ!」
なんですね。



こういうことを実践している親の元で育った子は

本当にのびのびしてるんだとか。。。



最近ガミガミしていたあさみー むかっ(怒り)

深く反省 ふらふら



し、しかし、

ム、ム、ムズカシすぎる〜。



3みんな違ってみんないい!の精神。



その他にもなるほどなるほど、と感心することが多々ありました。


今日から子供に対して忍耐、努力の親になりますダッシュ(走り出すさま)



いつまで続くことやら・・・・。


そうそう!

「子供をなるべく遠くに飛ばしてやるのが親」


という言葉も良かったなぁ ぴかぴか(新しい)



うっかりもののあさみー たらーっ(汗)


子供を飛ばすどころか

ポトリと落としてしまわないようにしなければ・・・・・。
  がく〜(落胆した顔)




只今  これ  実践中
posted by あさみー at 04:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。